お知らせ

直近開催行事

日時:平成29年2月8日(水)11時30分〜15時30分
場所:くるめりあ六つ門3階パーティーホール
後援久留米市教育委員会(申請済)
参加費:1400円(会場費、昼食バイキング代、飲み物代等、ただしアルコールは別料金)

申込先:メールまたは携帯 黒木090-8900-9492

父祖の歌とは、私たちの両親あるいは祖父母が愛唱し、私達の心の中に歌謡の原点として残っている忘れられない歌のことです。
歌をなぞるとは、その歌を歌うことによって当時を偲び、両親や祖父母のことに思いを馳せることです。
時には昔を懐かしみ、皆で集まって歌を歌うも良し、昔話に花を咲かせるも良し、居心地の良い時間を共有する会です。
多くの方にご参加いただきたいと思っています。

過去の開催様子  平成20年秋の定例会


【一般的開催要領】

1 開催日 年5回(4月下旬or5月初旬:旧天長節、7月中旬:海の記念日、9月初旬、11月初旬:旧明治節、2月初旬)の平日を予定します。

2 場所  福岡県久留米市 くるめりあ六つ門 3階パーティーホール
                       
3 時間  午前11時30分〜午後3時30分

4 参加費 1人1400円(ビュッフェ・ランチを含みます。アルコール希望の方は各自払い。その他、年会費等はありません。)

5 内容  参加者が事前に自分が好きな曲をリクエストし、音楽に合わせて、皆で合唱します。
       リクエスト無しのご参加でも結構です。
       歌の上手下手は関係無く、昔の歌が好きで、皆と一緒に歌いたい人が参加しています。
       その歌にまつわるエピソードや思い出話なども披露してもらっています。

6 申込  このページ上のメールまたは電話(090−8900−9492)で申し込んでください。
       参加費は当日会場でいただきます。

メールして下さい申し込みはこのメールでお願いします。


これまでに歌いました曲の一例(何度リクエストされても結構です。)

戦友  桜井の訣別(大楠公)  青葉の笛  カチューシャの唄  九段の母  上海だより  海行かば
露営の歌  麦と兵隊  愛馬行進曲  空の勇姿  めんこい仔馬  かえり船  東京の花売娘  異国の丘
長崎の鐘  支那の夜  星のながれに  マロニエの木陰  影を慕いて  我は海の子  人生の並木道
蘇州夜曲  湖畔の宿  青い山脈  あざみの歌  酋長の娘  トラジ  ああそれなのに  憧れのハワイ航路
リンゴの唄  明日はお立ちか  山小屋の灯  ブレドー旅団の襲撃  南の花嫁さん  新雪  誰か故郷を想わざる
銀座カンカン娘  高校三年生  道は六百八十里  お使いは自転車に乗って  赤城の子守唄  お富さん  天長節
明治節  千の風に乗って  アリラン  出船  川中島  赤とんぼ  花  鎌倉  名月赤城山  ラバウル航空隊
港が見える丘  嗚呼玉杯に花受けて  あなたと共に  紅葉  四条畷  冬の夜  旅愁  リンゴ村から  等々

(最近は少しずつ新しくなりまして、昭和40年代の歌も歌っています。) 


皆さんは何曲、ご存知でしょうか。それぞれの人生にはそれぞれの想いがあります。自分が聞き覚えのある歌を歌うことに
よって懐かしい想い出を振り返ってみるのも良いものです。次回、一緒に歌えることを楽しみにしています。

車椅子レクダンス普及会リンクのページへ

newpage6.htmlへのリンク